シンガーソングライターのエリー・ゴールディング(30)が、スケスケのトップスで外出し、セクシーなボディを見せつけた。

DailyMailによると、エリー・ゴールディングは10月2日、フランスのパリで行われたファッション・ウィークに参加。ファッションブランド「ステラ マッカートニー」の春夏コレクションのためにランウェイを歩いた。

ショーの会場に向かうエリーのファッションはシースルーの赤いトップスに、メタリックゴールドのミニスカート、黒のハイヒールブーツ。赤いトップスの下にはうっすらと乳首が見えており、ノーブラなことが見てわかる。

さすがエリー、セクシーながらオシャレににシースルーを着こなしている。最近では女優のベラ・ソーンやモデルのケンダル・ジェンナーなども乳首が見えるファッションをし話題を呼んだが、このトレンドはまだまだ続きそうだ。

ベラ・ソーン、加工ゼロのセクシーヌード写真を公開! コンプレックスの克服を訴えかける

2017.09.29

カイリー・ジェンナー、ほぼ裸の超過激ショットを公開! 「私の初めてのヌードショットよ」[写真あり]

2017.08.28

ケンダル・ジェンナー、美しすぎるヌードを公開[写真あり]

2017.07.25

水着はもう古い? ケンダル・ジェンナー、シースルードレスを着たまま海で大はしゃぎ

2017.07.10

ケンダル・ジェンナー、乳首が透けて見えるシースルー服で空港に現れ騒然! 「乳首解放運動」をアピール!?

2017.05.22