スコット・ディシック&ソフィア・リッチー、メキシコへラブラブ旅行! スコットを“彼氏”と呼ぶ[写真あり]

ジャスティン・ビーバーの元カノで、ニコール・リッチーを姉にもつソフィア・リッチー(19)と、コートニー・カーダシアンの元夫として知られるスコット・ディシック(34)のイチャイチャ写真が再度カメラに収められた。

E!Newsなどが報じたところによると、ソフィア・リッチーとスコット・ディシックは10月1日、メキシコにあるビーチ「プエルトバジャルタ」に旅行。そこで堂々とイチャつく姿がキャッチされた。

またソフィアも自身のインスタグラムにスコットと抱き合っている写真を投稿。これを交際宣言と取るメディアも多い。

🌱

A post shared by Sofia Richie (@sofiarichie) on

2人はプライベートジェットで移動し、スコットの友人であり実業家のデビッド・アインホルン、クーパー・マウントも同行。全員ソフトポルノメーカー「ガールズ・ゴーン・ワイルド」の創設者、ジョー・フランシスの家に泊まったそう。

関係者は「みんなプールのそばで音楽を聴いたりして日曜を過ごしていたよ。執事もいたしね。スコットとソフィアはマッサージを受けながらドリンクやお菓子をつまんでた。ほぼ一日中外にいて、夜はたき火を囲みながらシェフの料理を楽しんだよ」と、2人がなんとも贅沢な休日を過ごしたことを明かした。

またPeopleによると、ソフィアはスコットのことを“彼氏(ボーイフレンド)”と呼んでおり彼にゾッコン状態だが、スコット側の関係者によるとスコットは「ソフィアの事は好きだが、まだそこまでシリアスな関係ではない」と話しているそう。

ソフィアの方がスコットに入れ込んでいるということだろうか。いずれにせよスコット、15歳も年下の美女とメキシコで豪遊するなど、なんとも幸せな男だ。