ケンダル・ジェンナー、「世界でもっとも稼いだモデル」に輝く! 14年連続首位のジゼル・ブンチェンを抜き初の栄冠


全米お騒がせ一家として知られるカーダシアン家の四女でモデルのケンダル・ジェンナーが、「最も稼いだモデル」の1位に輝いた。

米フォーブス誌が発表した2017年度版「最も稼いだモデル」によると、ケンダル・ジェンナーは今年6月までの1年間に2200万ドル(約24億7000万円)を稼ぎだし、初の1位となった。

ケンダルは2015年に16位で初ランクイン。昨年に急伸し3位まで浮上。そしてついに今年、同ランキングで、2002年以降、14年連続で首位を独走してきた“絶対的女王”ジゼル・ブンチェンを王座から引きずりおろす形となった。ちなみにジゼルが稼ぎ出した額は1700万ドル、次いで3位のクリッシー・テイゲンは1350万ドルだった。

トップ10にはその他に、ジジ・ハディッド、ベラ・ハディッド、アシュリー・グラハム、カーリー・クロスらもランクインしている。

ケンダルは、エスティ・ローダー、ラペルラ、アディダスなど有名ブランドのモデルを務めており、インスタグラムのフォロワー数は約8500万人。さらに、ケンダル含むカーダシアン家の人々の私生活を追ったリアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」も年々人気を集めており、妹カイリー・ジェンナーとのアパレルライン「Kendall + Kylie」の売上も好調であるという。

 

ケンダル・ジェンナー、噂の恋人ブレイク・グリフィンの試合を観戦! 真剣な眼差しで応援 [写真あり]

2017.11.06

「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」2019年までの放送決定! 契約金は破格の170億円

2017.10.25