キム・カーダシアンが投稿したテロ被害者への追悼コメントに「偽善的」「ばかげてる」などとバッシングが殺到

現地時間22日夜、英マンチェスターで行われたアリアナ・グランデのコンサート会場で起きた爆破テロ事件を受け、テイラー・スウィフト、ニッキー・ミナージュ、ブルーノ・マーズといった様々な著名人から追悼のコメントが多数寄せられた。

お騒がせセレブとして知られるキム・カーダシアンも、他のセレブ同様にSNSで追悼のコメントを投稿したが、その投稿がバッシングの対象となっている。PerezHiltonが伝えている。

キムは「マンチェスターのすべての人々に祈りを捧げます。この事件は本当に無分別な行為で心が痛みます。行方不明の子供たちの両親の恐れや苦しみは計り知れません。本来、コンサートは自由に楽しむ場であるはずです。この世界が安全だと感じられないことがとても恐ろしいです。アリアナのことを想うと心が痛みます。愛してるわ」というコメントに、キムがアリアナと楽しそうに写っている画像を添えて投稿した。

この投稿を巡って、「ナイトクラブにいるあなたの写真のどこが今回の事件にふさわしいというの」「自己陶酔的で思いやりのない写真」といった写真に対してのクレームのほか、「人が亡くなって苦しんでいるのよ。あなたは決して失望させないわね」「キムは地位を確立したいだけ。典型的なキム・カーダシアンの手法」「ばかげてる」「偽善的」「見当違い」とキムの追悼のコメントはインターネットで世間の注目を集めるために行った行為だとの指摘が多数飛び交っている。