マライア・キャリー、体調不良でクリスマスツアーを延期


人気歌手マライア・キャリーが、体調不良でクリスマスツアーを延期することがわかった。E!Newsなどが伝えている。

マライア・キャリーは、クリスマスツアー「All I Want For Christmas Is You Tour」を11月17日にスタートさせる予定だったが、体調不良により、12月2日まで延期することとなった。

マライアは今月の上旬、インフルエンザにかかったあと、上気道感染症という呼吸器の感染症になってしまったことを明らかにした。そしてドクターストップにより、最初の数公演をキャンセルすることとなった。

27日から復帰予定だったが、体調が回復せずさらに3公演をキャンセル。最終的にツアーのスタートは12月2日となった。

マライアはインスタグラムに新たなツアー日程の告知画像を投稿。「みなさんが愛する人たちとすばらしいサンクスギビングを過ごせたことを願っています。私たちが感謝することを思い出すのはすばらしいことですよね。私は自分の健康全般に感謝しています。ただ、治るまでもう少し時間が必要です。医者たちは、私がニューヨークへ旅立ち、クリスマスツアーのステージに立つまでもう数日休むよう忠告しました。このニュースは残念ですが、私は回復していること、そしてみなさんからのサポートに感謝しています。これは私にとってとても大切なことです。もうすぐステージでお会いしましょう!マライアより」とファンたちへメッセージを送った。

マライア・キャリー、ハリウッドに手形&足形が刻まれることに! 子どもの頃からの夢が実現[写真あり]

2017.11.02