マライア・キャリー、映画「The House」にカメオ出演した際の“超ディーバ”な行動とは? 共演俳優が怒りの暴露


人気歌手マライア・キャリーが、6月20日より全米で公開中のコメディー映画「The House」に、カメオ出演した際の“ディーバ”な行動を暴露された。nydailynews.comなどが伝えている。

6月21日(水)、同映画に出演している米俳優のセドリック・ヤーブローは、自身のフェイスブックに、マライア・キャリーの現場での態度の悪さを書きつづった(現在は削除されている)。

セドリック・ヤーブローによると、まずマライアは3~4時間遅刻して登場したという。そしてそのシーンではマライアのボディー用のスタントを用意していたが、マライアはそれを拒否。「ダーリン、絶対私はそれはやりたくないわ…」と言っているマライアの声が聞こえたという。

また同じく共演者である俳優のロブ・ハベルも「SiriusXM」のラジオ番組でマライアのディーバぶりを暴露。

ロブは「彼女は4時間遅刻してきて、自分専用のトレーラーを用意させたんだ。そして『うーん、まずトレーラーの中を白いバラでいっぱいにする必要があるわ…だれか白いバラを用意してちょうだい』『ごめんなさいね。私は羊のぬいぐるみが必要なの。私のファンたちはlambsと呼ばれているからね』って言ったのさ」と当時の状況を説明。

またマライアは、歌を歌うために起用されたにも関わらず、歌うことを拒否したという。

さらにロブは「マライアは『うーん、私のキャラクターが銃で撃たれて死ぬって言うのはよくないわ。私がワンダー・ウーマンみたいになって弾丸をよけるっていうのはどうかしら?』って言ってきたんだ。マライア、ぼくたちは時間がないんだ。君には大金を払っているし、撮影は今日1日だけなんだ。君とは言い争いしたくない。いいからやってくれ」と、マライアのせいで撮影が大変なことになったことを明かした。

波乱のあった撮影だったが、結局マライアの出演シーンはカットされることとなったという。

世界の歌姫マライア・キャリーの驚愕のプライベートが明らかに!「マライアズ・ワールド」特集 動画第2弾を公開! - E! ZONE 特集

2017.06.21

復縁は確定!? マライア・キャリー、元交際相手のブライアン・タナカと再びアツアツのデート現場を目撃される [写真あり]

2017.06.05

マライア・キャリー&ブライアン・タナカが復縁!? キス&手つなぎデート現場をパパラッチ[写真あり]

2017.05.30

自爆テロ事件の被害者の1人が、マライア・キャリーの大ファンだったことが判明! マライア本人が追悼写真を投稿[写真あり]

2017.05.26

世界の歌姫マライア・キャリーに密着!「マライアズ・ワールド」特集1 - E! ZONE 特集

2017.05.18

マライア・キャリー、元夫ニック・キャノンと復縁?

2017.05.15

「マライアズ・ワールド」がついに日本上陸! 5月1日よりE! ZONEにて配信スタート

2017.05.12

これを見れば「マライアズ・ワールド」が10倍楽しめる!「E! VIP マライア・キャリー」好評配信中!

2017.05.12

マライア・キャリー、双子の子供たちが6歳に! 誕生日はディズニー・ランドで豪勢にお祝い[写真あり]

2017.05.02