クロエ・カーダシアンの娘の名前「トゥルー」は、恋人トリスタン・トンプソンの浮気の「真相」が明らかになる前に決められていた


全米お騒がせセレブ一家「カーダシアン家」の三女のクロエ・カーダシアンが長女トゥルーちゃんの名前を決めた経緯をUS Weeklyが報じている。

米時間4月12日、クロエ・カーダシアンは、度重なる浮気が報道された恋人でプロバスケ選手のトリスタン・トンプソンとの間に第一子となる女の子を出産。「トゥルー」というユニークな命名も話題となった。

そして、クロエの妊娠中には、トリスタンが女性と淫らにイチャイチャしているビデオが流出。さらには浮気した複数の女性たちから証言が出たりと、度重なるトリスタンの裏切り行為が明らかに。

そんなクロエにとっては酷な状況の中、長女の「トゥルー」という名前はいつ決まったのだろうか。ある関係者によると命名のタイミングは「トリスタンの浮気騒動の前」だったという。

「クロエは浮気のことを知らなかったし、他に名前の候補を考えようなんて思いもしなかったみたいです。あんなひどい状況で他のことを考えるのは、一人の人間には重荷すぎます」

また出産前に用意したベビー用品にはすでに「トゥルー」と刻印してあったこともあり、長女の名前を変更するには至らなかったそう。これまでの報道によると2人は仲直りをし、クロエはこれからもトリスタンを支えるという決断に至った様子。今後の展開にも要注目だ。

クロエ・カーダシアンの恋人トリスタン、インスタを使って浮気していた

2018.04.26

【ファッション編】これであなたもキム・カーダシアン!? | E! ZONE特集「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」S14

2018.04.26

クロエ・カーダシアン、精神状態は限界に近い!? 姉妹たちの助けに慰められる

2018.04.24

クロエ・カーダシアン、生まれたばかりの第一子の名前を発表! またもやユニークな名前の、その由来とは・・?

2018.04.17