マライア・キャリー、億万長者の元婚約者からもらった婚約指輪をちゃっかり売却していた! マライアが手にした金額は・・?


歌手のマライア・キャリーが、元婚約者のジェームズ・パッカーから2年前にもらった超高級な婚約指輪を売っていたことがわかった。

PageSixによるとジェームズ・パッカーがマライア・キャリーに贈った巨大なダイヤの婚約指輪はなんと1000万ドル(約11億円)の価値があるとも報じられており、2016年の10月に2人が婚約破棄をした際に「指輪はマライアが持って行ってよい」という条件で合意している。

今回この超高級ダイヤリングはマライアのビジネス・マネージャーを通じ、ロサンゼルスの宝石ディーラーに売られたといい、その額は210万ドル(約2億2000万円)だったそう。

今回売却されたリング

マライアの代理人曰く「彼女は感情的にも物理的にも、前に進んでいます。元交際相手からもらった婚約指輪を含めて」とコメントを出している。

マライアと大富豪のジェームズは2014年に出会い、2015年にレッドカーペットを一緒に歩いたことで関係をオフィシャルなものにした。2016年の1月に婚約をしたが、同年10月に破局が報道された。

マライア・キャリー、女性の元マネージャーから“セクハラ行為”について訴えられる! 「私の前でいつも全裸でいた」

2018.04.17

マライア・キャリー、“双極性感情障害”であることを告白! 病気との闘いを語る

2018.04.12

マライア・キャリー、南米ツアー中止で主催者側と裁判に! ツアーをキャンセルした本当の理由とは?

2018.01.19