ハロウィーンをディズニーランドで楽しもう!「Mickey’s Halloween Party」をご紹介!


ハロウィーンといえば仮装をして、パーティーに行く、または子供がお菓子集めをするというのが定番のイメージですよね。でもこちらLAでは、なんと大人でもお菓子集めを楽しくしながら、仮装もできてまるで子供のように、はしゃげる場所があります!!

それは、ディズニーランドです。

今回はハロウィンの時期に、人数限定ですぐにチケットが売り切れてしまうディズニーランドの楽しいパーティーについてを詳しく写真と動画付きでご紹介します。ディズニー好きにはたまらない最高な情報ですよん♩

■ハロウィーン時期を楽しくディズニーランドで過ごせちゃうレアチケット

毎年ディズニーランドでこのハロウィーンの時期に行われるのが「Mickey’s Halloween Party」。インターネットでチケット購入ができますが、毎年すぐに完売になるほど大人気です。

9月中旬からハロウィーン当日までのイベントですが、その期間中なら毎日開催されているというわけではありません。時間も午後6時から午後11時または12時まで、と日にちも時間も限定されています。日にちによって値段も変わるのですが、大体120ドル位です。

Mickey’s Halloween Partyがある日でも、午後6時までは一般チケットまたは、年間パスでディズニーランドにいることは可能ですが、6時を過ぎるとMickey’s Halloween Partyイベント用リストバンド(専用チケットを入り口で渡すと、係りの方がMickey’s Halloween Party専用のリストバンドを左手に付けてくださいます)を付けていない人は去るように指示されます。専用チケットを事前に購入した人のみ参加できるので、その時間帯になると園内のお客さんがチケットで人数規制されているのでかなり少なくなって、アトラクションに乗るために並ぶ時間が普段より少なくなります。

■大人も仮装。DisneyキャラクターでなくてもOK

このMickey’s Halloween Party参加者は、子供だけでなく大人も仮装しています。勿論ディズニーキャラクターが圧倒的に多いですが、ディズニーと関係ない仮装の人もいます。

今年は、もうすぐ新しい『スター・ウォーズ』が公開されるからか、家族全員で『スター・ウォーズ』のキャラクターになっている人が多かったです。彼らは『スター・ウォーズ』のアトラクションの前で写真撮影したりしていました。

■入り口からハロウィーンムード全開

まず、駐車場からトラムでディズニーランドへ移動するのですが、もうそこからハロウィーン気分が十分楽しめる装飾が見れます。

そして園の入口からディズニーのキャラクターの形をした大きなパンプキンのデコレーションが飾られていて、園内に入ってからすぐも、パンプキンの形をしたミッキーのかなり巨大の置き物などがあり、見渡せばどこもとにかくパンプキン、パンプキンでハロウィンムードが満点!!

■ハロウィーン期間限定の可愛いお菓子

園内に入場する時にお菓子集め用の小さな袋が配布されるのですが、それとはまた別に、ディズニーキャラクターのお菓子集め用のバケットや袋も販売されていて、毎年毎年新しい物が発売されていて、すぐ売り切れになっています。

他にも、ハロウィーン衣装を着たDuffyなどのキャラクターの人形や、リンゴにハロウィン風のデコレーションがチョコレートなどでコーティングされたお菓子、ミッキーがコウモリになっているクッキーなどが売られています。なんとハロウィーン風のミッキーのクッキーは園内のスターバックスにまで販売されています。レストランによっては、持ち帰り可能な期間限定ハロウィーン専用カップが付いたセットメニューもあります。

パンプキンの味のお菓子も期間限定で発売されていて、今年から新しいパンプキンのチュロスが販売され始めたので、早速筆者は購入してみました。噛めば噛むほどパンプキンの味が染み渡り美味しかったです♩

■この時期絶対に乗るべきアトラクション

このMickey’s Halloween Partyのアトラクションで一番有名なものといえば、やはりホーンテッドマンション!!

この時期ホーンテッドマンションのアトラクションの外も中も、なんと全て大人気映画『The Nightmare Before Christmas(ナイトメアー・ビフォア・クリスマス)』の飾りつけで埋め尽くされています。普段とは全く違うホーンテッドマンションが楽しめます。

もとのホーンテッドマンションに上手くハロウィーン気分が味わえるように映画のキャラクターなどが登場して更にスペシャル感が増した感じの乗り物になっています。例えば、初めから『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のキャラクターが出迎えてくれたりして、アトラクションに乗ってる間はまるで自分が映画の中に入り込んだような気分になれちゃうんです!!

なんと、乗り物の順番を待ちながら花火も見れて、ここから目と鼻の先で水上パフォーマンス(生歌)を楽しめたりもします。

ここのエリアで、ミッキーとミニーがナイトメアー・ビフォア・クリスマスのメインキャラクターのジャックとサリーになっている限定人形が売られていて、あまりにも可愛かったので記念に購入しちゃいました。筆者は毎年毎年、色々な限定マグカップや人形などをついついたくさん買っちゃいます(笑)

他にハロウィーンらしいデコレーションがされている乗り物は、イッツ・ア・スモールワールドです。アトラクション付近では音楽に乗ってノリノリになって踊りながら仕事をしている係の人がいました。それを見ているだけでも頼もしく、ついつい動画を少し離れた場所から撮っちゃいました(笑)

■子供だけでなく大人までTrick or Treat!

やはりハロウィーンと言えば「Trick or Treat!(お菓子をくれないとイタズラしちゃうよ!)」でお馴染みのお菓子集めが定番。Mickey’s Halloween Partyでは、至るところにお菓子ステーションという場所があって、屋外でも屋内でも目立つスタンドがあります。すぐに簡単に見けることができます。

そこでは、係の方がチョコレート、キャラメル、キャンディ、チップスなど色々な種類のお菓子を袋に詰めてくださいます。生アップルやニンジンが入った小さなヘルシースナックまでありますよん。

これらは無料なので、子供だけでなく、大人でも必死のもの凄い量のお菓子を袋に集めている人がたくさんいます(笑)。むしろお菓子集めに夢中になってアトラクションよりもお菓子集めに集中している人もいます。

■Mickey’s Halloween Party専用のパレード

ディズニーランドと言えばやはりパレードも有名ですよね。Mickey’s Halloween Partyのチケットを入手出来たなら、やはりこれ専用のパレードを見ることもマストですね!! このパレード目当てにチケットを購入する人も多いんだとか。

Mickey’s Halloween Partyのパレードは、パンプキンやカワイイ骸骨、クモの巣だらけのデコレーション、ドラキュラ衣装なども全てがハロウィン仕様になっていて、ゾンビメイクをしたダンサーが素敵なコワイ感じだけれどどこかが子供用に可愛くアレンジされた踊りを披露したりします。

いかがでしたか?

ディズニーランド内のデコレーションを見たり、ここに仮装をした人たちが集まり、必至にお菓子集めをしている光景を見るだけでも微笑ましくとても楽しいです。日本の皆さんもハロウィーンの時期にアメリカへいらっしゃる予定があれば、Mickey’s Halloween Partyに参加してみてはいかがでしょう?

■動画でチェック!

本場アメリカでハロウィーンを最高に楽しく過ごす方法をご紹介

2017.10.29

ハロウィーンをディズニーランドで楽しもう!「Mickey's Halloween Party」をご紹介!

2017.10.28

LAはハロウィーンで大盛り上がり! 仮装やパーティーの準備に絶対欠かせないお店をご紹介

2017.10.27

Risa プロフィール:
LAをこよなく愛している型にはまらないタイプの自由奔放ガール。もう約人生の半分をLAで過ごしているので、LAのフード、素敵な場所、ローカル情報など全てLAのことなら何でもお任せください♪ 趣味は旅行、グルメツアー、ドライブで食べ物の為なら国関係なく何処でも飛んでいくタイプです。常に新しいことに挑戦することが大好きで、楽しいことを見つけてそれを仕事にして人生を謳歌することがモットーです。皆さまに、素敵な楽しいワクワクする情報をお届けできれば幸いです。宜しくお願いします!!

Risa’s VLOG「Risa’s “I do whatever I want and I get whatever I want” lifestyle in LA」記事一覧はこちら