ハワイ オアフ島 完全制覇ガイド – フード編


世界から愛される南国の島ハワイ。

ハワイには綺麗な海だけではなく有名なパンケーキ屋さんやポケのお店、ハワイアンセンター、景色の綺麗なレストランにお洒落なショッピングモールなど、数えきれないほどの楽しめる場所があります。

そこで今回はハワイのオアフ島にある絶対に行くべき筆者のオススメの場所をフード編とビーチや素敵な場所編に分けてご紹介します。

インスタグラムやSNSに映える写真が撮れる場所やフードに密着!!
これを読めば、オアフ島完全制覇できちゃいます!!

~ハワイ オアフ島 完全制覇ガイド – フード編~

【1】色鮮やか、ハワイならではのハワイでしか食べれないパンケーキ

ハワイの海やビーチも最高ですが、近年日本にも『Eggs’n Things』『Cafe Kaila』などなど他にも数々のハワイの有名なパンケーキ屋さんが上陸したり、ハワイはパンケーキが美味しい場所としても知名度が高いです。

そこでまだ日本に上陸していない、色鮮やかなパンケーキ、フルーツ盛りだくさんのパンケーキでインスタグラマーたちの間で大人気のパンケーキ屋2店をご紹介します。

1). すごい色のパンケーキ『YogurStory (ヨーグル・ストーリー) 』

ハワイ オアフ島のパンケーキで1番インスタグラムやSNS写真映えするお店と言ったら, 『YogurStory (ヨーグル・ストーリー) 』

ここで1番有名なのが超色が鮮やかなムラサキ色Ube Pancakes (ウベパンケーキ)で、パンケーキ自体が紫でまた、その上にのっているウベ ココナッツ ソースも超紫でかなり見た目インパクトすごいです。話題沸騰するのも当たり前な感じです。

ハワイのパンケーキだし、ソースもタップリで甘過ぎそうなんてイメージがあるかもしれませんが、実際食べてみると、甘過ぎず日本人の口にも合います。

食べているうちに味がしつこくて飽きるパンケーキってありますが、これは見た目からは想像できない美味しさです。フワフワというよりもモチモチしています。

また、もう一つここで有名な 真っ赤なソースが大量にかかっている、ストロベリーショートケーキパンケーキ。筆者のように両方注文すれば、かなり写真映えします!!

YogurStory
815 Keeaumoku St
Ste 105
Honolulu, HI 96814
http://yogurstory.com/

2). フワフワパンケーキがある『サニーデイズ(Sunny Days)』

ここのパンケーキはフワフワで沢山のフルーツが盛ってあることで大人気。

お店の中はサーフボードや、ハワイのビーチ感溢れる物で飾られていて可愛い感じです。

Very Berry(ベリーベリーパンケーキ)とTropical(トロピカルパンケーキ)がオススメ。パンケーキも溶けるようなフワフワではないけれど、食感は柔らかく美味しかったです。

ホイップクリームが大量に乗っかっているので、シロップはつけなくても大丈夫な感じの甘さです。フルーツも盛りだくさんで可愛い感じでかなり写真映えします。

お土産にT-シャツやマグカップもオススメですよん。

Sunny Days
3045 Monsarrat Ave, Ste 6,
Honolulu, HI 96815
http://sunnydays-hanafru.com

【2】大人気ロコモコのお店

ハワイアンフードの代表と言えば、ロコモコ。

そのロコモコで美味しくてSNS写真映えすることで有名なカフェと言えば、『Koko Head Cafe』。予約は不可能です。ここでは朝からずっとロコモコなど時間関係なく、ブランチメニューが提供されています。

ロコモコの中でもここのお店ならではのオリジナルの少し変わったロコモコが大人気!!

“Koko Moco “という天ぷら風に揚げてあるキムチと牛肉のハンバーグより少し硬い感じのpattyにガーリックライス、その上に半熟卵とマッシュルームのソースがかかったものです。

お洒落なプレートにのっかっていて写真映えします。

Koko Head Cafe
1145c 12th Avenue
Honolulu, HI 96816
http://kokoheadcafe.com

【3】ハワイでシーフードと言えばPoke(ポケ)

オアフ島 ワイキキ周辺で美味しくて有名なPokeのお店といえば、『Ono Seafood』と言われています。

ハワイ産のマグロやサーモン、そしてタコがほんのり甘口、または少し辛めに味付けがされていてるシーフード丼(ポケ)が売られています。

ご飯は白米か玄米のどちらかが選べます。サイズも普通とビッグなサイズがあります。

Ono Seafoodはインスタグラムなどで有名なのですが、ローカルの人に教えて頂いた『Keeaumoku Seafood 』もオススメ。何故ならば、ここからMakalei Beach が近いので、ポケをテイクアウトしてこれをブギーボードの上に乗せて海を眺めながら食べたりできるからです。

ここはワイキキビーチより空いているので穴場です。

Ono Seafood
747 Kapahula Ave Apt 4
Honolulu, HI 96816
Keeaumoku Seafood
1223 Keeaumoku St
Honolulu, Hi 96814

【4】ハワイ気分が味わえる景色が綺麗なレストランやバー

ハワイを訪れたら、やはりハワイの景色を楽しみながら”ハワイ!”っていう気分でお食事がしたいですよね。

ですから、ワイキキビーチが見えて、Tikiなどの大きな置物がたくさん置かれていて、ハワイな感じが味わえるAston Waikiki Beach ホテル内にあるレストラン『TIKI’S GRILL & BAR』がオススメです。

ここから見える夕日は有名で、夕日の時間帯は予約を取るのが大変です。

追加料金で持ち帰り可能なTikiカップに入ったドリンクも注文可能で、これはお土産としても人気です。ここのカップは写真映えします。

お料理はハワイアン風に甘く味付けがしてあるポーク(Prime Rib Pork)が人気です。

TIKI’S GRILL & BAR
2570 Kalakaua Ave,
Honolulu,HI 96815
http://www.tikisgrill.com/home

また、ワイキキの夜景を楽しみたいならば、Trump International Hotel Waikikiの中の『Wai’olu Ocean View Lounge』がオススメ。

ここのポリネシアンのアルコールの代表Mai Taiは世界で最も美味しいMai Taiという賞を受賞したことで有名です。

やはりハワイではMai Tai も飲まないと♩ですよね。

夜景は、ワイキキの雰囲気がよく見渡せて最高で、ポークのハワイアンのほんの甘いテイストな春巻きなどお料理もユニークで美味しかったです。

流石トランプ系列のホテルなので中の作りもゴージャスです。

Trump International Hotel Waikiki
223 Saratoga Road,
Honolulu, HI, 96815
https://www.trumphotels.com/waikiki

そして、インスタグラムなどSNSで写真が映えるワイキキな感じがばっちし出てるバックグラウンドでワイキキの地のクラフトビールが飲めるお店と言えば、『Waikiki Brewing Company』

地元の雑誌などでも紹介されて、何か食べなくてもビールだけオーダーもオーケーで気軽に入れる場所です。ビール好きには嬉しい場所です。

Waikiki Brewing Company
1945 Kalakaua Avenue,
Honolulu, HI, 96815
http://www.waikikibrewing.com

更に、ワイキキビーチの海が見渡せるビーチ真隣りの有名なレストランのうちの1軒と言えば、『Hau Tree Lanai Restaurant(ハウツリーラナイ) 』

ここはエッグベネディクトが有名なレストランとしても知られています。

ハワイのオアフ島のモーニングやブランチでは絶対に行きたい場所ととても人気で、とにかくいつも混んでいることでも有名です。

筆者は予約を開店すぐの7amにしたのですが、すでに混んでいました。

ここはニューオータニ カイマナホテル内にあるので、日本人が多く、日本語が飛び交ってましたー。

Hau Tree Lanai Restaurant
2863 Kalakaua Ave,
Honolulu, HI 96815
http://www.kaimana.com/hautreelanai.htm

【5】ハワイのコーヒー

ハワイと言えば、コナコーヒーなどコーヒーが美味しいことでも有名ですよね。

ハワイで行きたい一つの中のコーヒー屋といえば『Island Vintage Coffee(アイランドヴィンテージコーヒー) 』。ハワイにはたくさんの店舗があります。

ここのIsland Latteがオススメ。マカデミアナッツの香りと少しココナッツの香りがする美味しいコーヒーです。

Vintage Kona Mochaもここの看板メニュー。

日本にも上陸したコーヒー屋さんで、ここのアサイボウルも人気ですよん♩

https://www.islandvintagecoffee.com

そして、もう既にこちらも日本に上陸しましたが、ハワイで有名な『Honolulu Coffee(ホノルルコーヒー) 』

ここの Nutty Hawaiian Latteがオススメ。

Honolulu Coffee Experience Center店では、焙煎の機械、コーヒーミルが目の前に見えて、お店にはたくさんのグッズも売っています。ハワイでしか味わえないハワイ期間限定のMacadamia Nut Milk Iced Latteなどもあります。

Honolulu Coffee Experience Center
1800 Kalakaua Avenue.
Honolulu, HI 96815
https://www.honolulucoffee.com

また、ハワイのオアフ島で美味しくて、面白いユニークなコーヒーがあるということで有名なコーヒー屋があります。『Local Joe (ローカル・ジョー) 』というコーヒー屋さんです。

何か携帯で撮った写真を提供すると、ホットコーヒーだけでなく、アイスコーヒーの上にも、その写真がそのままコーヒーの上のフォームになっちゃうことで有名なマシーンがあり、バリスタがインスタグラムなどSNSに映えて話題になるフォームがのったコーヒーを作って下さいます。

筆者も記念に筆者の顔入りコーヒーを作って頂きました(笑)

Local Joe
110 Martin Street,
Honolulu, HI 96814

【6】ハワイのかき氷

ハワイと言えばかき氷(シェイブアイス)も有名ですよね。

色鮮やかな甘いシロップがかかったかき氷は暑い夏には欠かせないですよね。

オアフ島にもたくさんの有名なかき氷屋さんがあるのですが、その中でも美味しいと言われているのが、『Island Vintage Shave Ice(アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイス) 』

Island Vintage Coffee(アイランド・ヴィンテージ・コーヒー)が経営しているかき氷屋で、ワイキキビーチ周辺のホテルに泊まっていればここまで歩いて行ける距離です。

ここが人気な理由はシロップが生の新鮮果実でできていてオーガニックな物を使っているというお店のこだわりがあるからです。

抹茶系のものなど日本風なゆずなどもありますが、やはりハワイアンな感じな物ならヘブンリー・リリコイです。タピオカや餅など色々な物が入っていて本物果実シロップが最高です。

Island Vintage Shave Ice
2201 Kalakaua Ave
Ste C-211
Honolulu, HI 96815

そして、ハワイのオアフ島で超インスタグラム映えして美味しいハワイアンかき氷と言えば、『Shimazu Store(シマズストア) 』。

地元の人からも愛されていて、シロップの味の種類はなんと70種類以上あることで有名です。

やはり写真を撮るなら、1番大きいサイズがオススメ。筆者はこんなに大きなシェイブアイスは今まで見たことがありませんでした。とっっても超~ビッグです!!

ここのシロップも濃厚で甘過ぎでなく美味しいです。トッピングとして小豆や餅、アイスクリームも注文できます。とにかく大きくて、早く食べないと溶けちゃって大変!カップからは何度もシロップがこぼれそうになるのでついているストローでそれをチューチュー吸ってなんとか防げます。

筆者はブルーラズベリー、リリコイ(パッション・フルーツ)とピニャ・コラーダの3種のシロップをかけて頂きました。

Shimazu Store
330 N School St. Honolulu,
HI 96817

【7】ハワイの有名プレートランチ

ハワイのオアフ島のプレートランチ屋で1番有名と言われているのが、『Rainbow Drive-In(レインボー・ドライブイン) 』。

安くてボリューミーで、地元の人からも愛されていて、今では世界中の観光客がここに集まります。ドラマ『HAWAII FIVE-0』や他にも様々なドラマや映画の撮影でも使われていて、インスタグラマーの間でも大人気。混んでいるけれど、クイックに流れます。

ここで1番人気メニューは、ミックスプレートです。ご飯の量は結構多めで、少し甘めの味付けバーベキュービーフ、骨なしのチキン、揚げてあるマヒマヒとマカロニサラダが入っています。

ここのチリも美味しいと言われていますよ〜。

ハワイの家庭的な味付けだと大好評です。$7.95でこのボリュームでお肉の味付けは満足です。

Rainbow Drive-In
3308 Kanaina Avenue,
Honolulu, HI 96815
http://rainbowdrivein.com

【8】ガーリック好きにはたまらないハワイの美味しいフード

ハワイで必ず食べたい物の一つと言えば、ガーリック・シュリンプ。そしてそのガーリック・シュリンプの元祖と言えば『Giovanni’s Shrimp Truck(ジョバンニズのフードトラック』

オリジナルのスキャンピは、ガーリック大盛りとオリーブオイルが絡められたガーリック好きにはたまらない味!!

塩味付け系でガーリックがたっぷりで炒められたような揚げられたような殻ごとのジューシーなメチャメチャ癖になる美味しい海老がご飯の上に乗っかっています。

このお店のトラックがある同じ敷地内には、ハワイアンかき氷屋、スムージー屋、BBQなど色々な他のフードトラックもありますよん。

たくさんの野生鶏がトラック周りをうろついているのも印象的!!ハワイのB級グルメを味わいたい方にとってはマストな場所ですよん。

オバマ元大統領や世界のセレブからも愛されている有名店です。このフードトラックは落書きやサインだらけなことでも有名で、このトラックの写真もSNSでは大人気!!ハワイで味わえなくても、なんと東京にも最近オープンしたんだとか。

移動型トラックなので場所などは、こちらでご確認を

【9】ハワイの有名なスムージー、ジュース屋

アメリカではスムージーやジュースで有名なアメリカ全土にあるチェーンの店はJamba Juice、Juice It UpやNekter Juice Barなどその他にもありますが、ハワイでしかないお店と言えば、『Lanikai Juice(ラニカイ ジュース) 』で、これはハワイの色々な箇所にあります。

ハワイイアンな味を味わいたいならば 、ココナッツ系の味のジュースがオススメです。

http://www.lanikaijuice.com/

【10】ハワイで絶対食べるべきマラサダ

ハワイで有名な絶対に食べるべきデザート、スナックといえば、マラサダ。

そしてそのマラサダで話題のお店と言えば、『Leonard’s Bakery (レナーズ・ベーカリー) 』

1番人気はオリジナル人気でこプレーン。出来立てで、熱くマラサダを握るのが最初大変な位アツアツで、ドーナッツと揚げパンのあいのこみたいな感じで、外は砂糖がかかっていてカリっとしているものの、噛んでいると柔らかい生地で、噛めば噛む程美味しかったです。

ここのマラサダの画像をお店の雰囲気と共にSNSに投稿する世界中の観光客で行列をなしています。ここは雑誌やネットなどのハワイで食べたい物ランキングのベスト10に必ず入っています。

話題のこのお店はついに日本にも上陸! もしハワイに行けなくても、横浜にある”レナーズ 横浜ワールドポーターズ店”でマラサダを味わってみてわいかがでしょうか?

Leonard’s Bakery Hawaii
933 Kapahulu Avenue
Honolulu, HI 96816
https://www.leonardshawaii.com/home/

そして、

Leonard’s Bakeryのマラサダは味が美味しくてオススメですが、ハワイならではな感じのインスタグラムなどの写真映えするマラサダといえば、鮮やかな紫色のマラサダがある『Kamehameha Bakery(カメカメハ・ベーカリー』のポイ・グレーズド。

一番人気のポイ・グレーズドは中が紫色で、とても甘いです。

中がピンクのストロベリー・グレイズドも購入しました。

各約1ドルと値段もお手頃。

せっかくハワイにいるからには綺麗なバックグラウンドで写真撮りたいなと思い、一個は熱い新鮮ホヤホヤな物を食べて、もう一つは、ダイヤモンドヘッドが見えるワイキキビーチをバックに写真を撮ってみました。

ただ、ネットや人々のInstagramの写真みたいには、濃い紫色ではありませんでした。実際は結構薄い紫色でした。

午前2時にオープンして午前8時には売り切れてしまうこともあるんだとか。

Kamehameha Bakery
1284 Kalani St
Honolulu, HI 96817

【11】ハワイのアサイのデザートやアサイボウル

ハワイで地元の人から世界中観光客まで皆愛されていて大人気な今ホットなソフトクリームデザートがあるお店と言えば『Banán(バナン) 』

味が美味しくてしかもインスタグラムなどSNSに映える写真が撮れることからいつも混んでいるということで有名です。お店と行っても、バナンは小さな可愛いフードトラックです。フードトラック周辺にはテーブルやベンチが置かれていて、食べる場所もあります。

お店の名を見れば想像はつくかと思いますが、ここでは、ソフトクリームの味は全てバナナがベース。砂糖不使用だけでなくミルクも使用していないオーガニックなソフトクリームでアレルゲンフリーなこともこのお店の売りで、ヘルシー思考な人からも注目を浴びています。

スーパーフードと言われているアサイー、キヌアやグァバ、チアシードなどRawでオーガニックなトッピングがあり、ビーガンの人たちからも愛されています。

筆者が注文したのは、ここで1番人気な”アマゾン”

ソフトクリームは、アサイーとバナナの2種類ミックスにしてもらい、カップではなく、”パパイヤボード”(半分にカットされた本物の新鮮なパパイヤを器としたもの)にしてもらいました。インスタグラマーたちは写真が映えるようにパパイヤボードを注文するのが定番。

ソフトクリームの種類は、リリコイ、アサイー、ルーツ、マカデミアチョコ、抹茶、グリーンズ(ケール、ジンジャーやスピリナ)など、全部の味にバナナが混じっているので、テクスチャーは、ユニークで濃厚な感じです。

“アマゾン”のトッピングは新鮮バナナ、グラノーラ、ストロベリー、キヌア、ココナッツに蜂蜜たっぷりかかったもの。美味しくてヘルシーで栄養が十分にとれて、ダイヤモンドヘッドハイキング前に寄るか、後に寄るのもオススメ。

パパイヤを器にしたものは、写真映えするだけでなく、アイスを食べた後に、掘って食べると甘くてとっても美味しいです。

ここの本物のバナナが器のバナナソフトクリームも大人気なのでこちらも試してみました。

Banan
3212 Monsarrat Ave.
Honolulu, HI 96816
http://www.bananbowls.com/

そしてハワイのオアフ島にはたくさんのアサイーボウル屋さんがあり、何処に行こうか迷ってしまいますが、その中でも今話題のアサイーボウルが人気になったきっかけを作ったお店と言われていいる元祖アサイボウル屋『Diamond Head Cove Health Bar(ダイヤモンドヘッドコーヴヘルスバー)』がオススメです。

ヨガやダイアモンドヘッドハイキング後に立ち寄る人、地元のサーファーや観光客でいつも賑わっているお店です。
ヘルシーなフードのお店としてビーガン ベジタリアンやヘルシー志向な人たちにも大人気。

アサイーボウルは3種類あり、アサイーにイチゴ、バナナ、オーガニックなグラノーラが添えられて蜂蜜がたっぷりかかっています。健康や美容にも効果があるスーパーフードとして大注目のビーポーレンが入っているものまであるんですよん。

ここのピタヤボウルも人気です。

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)ってLAでも人気です。お店のハワイカジュアルな雰囲気と元祖アサイボウルを味わい方にはオススメの最高なスポット。

ここではアサイボウルだけでなく、Poke(ポケ)やサラダ、新鮮素材が使われたラップなどランチも楽しめますよん。

Diamond Head Cove Health Bar
3045 Monsarrt Ave. Suite 5
Honolulu,HI 96815
http://diamondheadcove.com/

いかがでしたか?

ハワイオアフ島に行く機会がある方は是非是非行ってみてはいかがでしょうか?

また最近は、日本にもハワイの食べ物のお店が次々上陸しているので、日本でもハワイの味が楽しめますよね♪

この次の記事では、ハワイオアフ島の中で大人気なビーチ、船やボートでしか行くことのできない美しいサンドバー、ディズニー好きにはたまらないハワイでディズニーを楽しめるリゾート、ハワイの伝統的なショーや体験が楽しめる場所や、パワースポット、ハワイにしかないユニークな可愛いスヌーピーのお店など、

オアフ島完全制覇 ~素敵な場所編~

を動画付きでご紹介致します。

楽しみにしていて下さい♪


Risa プロフィール:
LAをこよなく愛している型にはまらないタイプの自由奔放ガール。もう約人生の半分をLAで過ごしているので、LAのフード、素敵な場所、ローカル情報など全てLAのことなら何でもお任せください♪ 趣味は旅行、グルメツアー、ドライブで食べ物の為なら国関係なく何処でも飛んでいくタイプです。常に新しいことに挑戦することが大好きで、楽しいことを見つけてそれを仕事にして人生を謳歌することがモットーです。皆さまに、素敵な楽しいワクワクする情報をお届けできれば幸いです。宜しくお願いします!!

Risa’s VLOG「Risa’s “I do whatever I want and I get whatever I want” lifestyle in LA」記事一覧はこちら