アメリカでは「牛角」でマシュマロを焼いて食べる!? 本場の「スモア」をご紹介


こちらアメリカでは、ファミリーや友達でキャンプやビーチに行った時にキャンプファイヤーで作る定番のデザートがあります。

それは、「s’more(スモア)」です。

スモアとは、長い串や棒にマシュマロを差してキャンプファイヤーで焼いて、この焼いたマシュマロを板チョコと一緒にビスケット、またはクラッカーなどで挟んで食べるデザートです。ホームパーティーを開いて、庭でスモアを作ることも定番ですよん。

なんと、わざわざキャンプ場、またはビーチに行ったりしなくても、こちらの一般人からハリウッドセレブまで皆に愛されている日本発祥の焼肉チェーン店「牛角」では食事のデザートとして、スモア作り体験が簡単にできちゃいます!!

そこで今回は、アメリカのビーチで作る本場スモアとアメリカの牛角の様子、また牛角スモアについてご紹介します。

■アメリカにある焼肉レストラン「牛角」

アメリカ、特にここロサンゼルスやニューヨークには、日本発祥のチェーンのレストランがたくさんあります。焼肉レストラン牛角、吉野家、カレーハウスCoCo壱番屋、ラーメン山頭火やシュークリーム 専門店 ビアードパパなどなどその他も色々あります。

牛角の店内

日本の牛角と言えばいつでもカジュアルな格好で行けるファミリーレストランな感覚ですよね。面白いことに、こちらの人々は牛角をお洒落でトレンディーなレストランだと思っている人が多いです。

何故ならば、LAの牛角を数え切れない程のハリウッドセレブたち(マライア・キャリー、テイラー・スウィフト、ジャスティン・ビーバー、ブリトニー・スピアーズ、セレーナ・ゴメス、カーダシアン一家などなど)がドレスアップして夜のお洒落なデートスポットとして使用していて牛角がパパラッチの溜まり場にもなっているからです。

LAにはたくさんの牛角の店舗があります。コースメニューが人気で、種類豊富です。肉だけでなく、シーフードが付いたものなども大人気。ハッピーアワーに行けば食事だけでなく、ビールなどアルコールも安いですよん。

そして、アメリカの牛角ではデザートとして、「s’more(スモア)」がついています。わざわざキャンプ場に行かなくてもここでスモア作り体験を簡単にできちゃいます。

焼肉を食べ終わった後、店員さんが網を外しに来て下さいます。そしてマシュマロ、串、クラッカー(ビスケット)と板チョコを持ってきて下さいます。

牛角でのスモアの作り方:

  1. マシュマロを串に差し、焼きます。
  2. 少ししてから、板チョコとこのマシュマロをクラッカーに挟みます。
    チョコレートはマシュマロの熱さで溶けます。
    とても簡単で〜す。

これを、口に入れると、マシュマロと溶けたチョコレートとビスケット(クラッカー)の味が絶妙に良くブレンドされ口の中に広がり、美味しいんで~す。

■ビーチやキャンプ場でスモアを作る

牛角や家の庭でスモア作りも楽しいですが、やはりビーチの景色を満喫して海の波の音を聞き、フレッシュなエアーを感じながらスモアを作るのも最高です♩また山などアウトドアでキャンプファイヤーを囲みながらスモア作りも良いですよね♩

こちらのビーチでは無料で焚き火ができます。全てのビーチにキャンプファイヤーができる場所が設置されているわけではないのですが、多くのビーチで無料キャンプファイヤーができる場所が設置されています。公共のビーチでは予約ができるわけではないので、空いていてラッキーだったら使用できるという感じです。ビールや軽食を持ち込み、ポータブルスピーカーで音楽を聴きながら簡単なパーティーを楽しんでいるグループをよく見かけます。

スモアを作る為にビーチに持ち込むものは、

  • 焚き火用の木
  • 長い串
  • マシュマロ
  • 板チョコレート
  • グラハムビスケット
  • ライターかマッチ

です。

超原始的(笑)?のスモアの作り方は動画を見て参考にしてくださーい♩

串は木のものだとマシュマロを刺して焼いている時に燃えちゃうので、メタルの物がオススメです。

こちらでは焚き火用の木がスーパーマーケットやガソリンスタンドなどどこでも売られています。ビーチによっては、木の枝などが落っこちているので、それを拾ってかき集めて火を起こすことも可能です。

甘過ぎる味が苦手であれば、ビターの板チョコがオススメです♩筆者はカカオ85%-90%くらいの板チョコを挟むのが好きです。ちなみにこちらのスモアの定番の板チョコはHERSHEY’Sのものです。

秋はパンプキンシーズンで、シリアルからパイまでこちらでは期間限定のパンプキン商品がお店にたくさん並び、レストランでもこの季節限定でパンプキンピザやパスタ、デザートが提供されていて、何でもパンプキンです。マシュマロもパンプキン味がこの時期大人気です。ですからこの時期パンプキンマシュマロでスモアを作る人も多いんですよん。

パンプキンスパイス、シナモン、ナツメグパウダーを振りかけて、チョコもビスケットもパンプキンがミックスされた物を使えば、パンプキンスモアになり、かぼちゃ好きにはたまらないですね♩

シンプルに工夫すれば様々な味のスモアが楽しめます。今度は全て抹茶の材料で作ってみようと思ってます。

火を消す時はビーチの砂をバサバサかけまーす。パトロールも頻繁に行われているので安心です♩

いかがでしたか?

牛角がハリウッドセレブに愛されていて、しかもお洒落なデートスポットってなんだか面白い感覚ですよね♩ しかもデザートがユニークでアメリカンですね。

こちらの一般的なビーチでのスモア作りを少しでもどんな感じか分かって頂けたでしょうか?日本でもキャンプブームでスモアを作る機会が増えてきたかもですが、まだ体験されたことがない方は是非是非トライしてみてください!!


Risa プロフィール:
LAをこよなく愛している型にはまらないタイプの自由奔放ガール。もう約人生の半分をLAで過ごしているので、LAのフード、素敵な場所、ローカル情報など全てLAのことなら何でもお任せください♪ 趣味は旅行、グルメツアー、ドライブで食べ物の為なら国関係なく何処でも飛んでいくタイプです。常に新しいことに挑戦することが大好きで、楽しいことを見つけてそれを仕事にして人生を謳歌することがモットーです。皆さまに、素敵な楽しいワクワクする情報をお届けできれば幸いです。宜しくお願いします!!

Risa’s VLOG「Risa’s “I do whatever I want and I get whatever I want” lifestyle in LA」記事一覧はこちら